Storys

2019/07/26(Fri) Veg Out

エシカルなライフタイルを身近に

image02-09.jpg

私たちが日々の暮らしの中でどうしても出してしまうゴミ。何気なく捨てていたゴミも、どれくらい出しているのか観察してみるとかなりの量を捨てていた自分に気づき同時に驚かされます。小包装、二重包装などの過剰包装が良しとされる日本は世界からみてもゴミの量が多い国の一つです。どんなに減らす努力をしても、買うもの全てに包装がされていて、減らそうとも減らない現代社会のゴミ事情。どうせなら出さないように暮らし方を変えちゃおうとする取り組み『ゼロ・ウェイスト(#zerowaste)』が今、世界中で注目されているんです。 ゴミを出さないことを意識すれば、無駄な買い物もしなくて済むし、環境にも優しいし、シンプルな暮らしになってなんだか心も体も軽くなる。楽に構えてポジティブな考え方で少しづつ実行していこうという、ゆる〜い考え方です。 海外からのお客さんや海外生活を経験したスタッフが多いVegOutでは、海外で浸透しつつある包装ゴミの出ない買い物『パッケージフリー』が、お店でもできれば嬉しいという声が自然と生まれていきました。そんな声の中まずはじめに取り組んだことは、持ち帰りのドリンクのマイボトル推奨化。次に始めたのは、オーガニックのドライフルーツやナッツ類を中心の量り売りを始めること。

image02-07.jpgimage02-08.jpg

瓶の中から自分の食べたいものを好きなだけ取ってグラム単位で購入できます。使い捨てではないマイ袋や容器をもってくればゴミを出さずに買い物ができちゃいます。 ドライフルーツ達は、オイルや砂糖などでコーティングされていない果物本来の美味しさを感じることができるものをセレクトしているので、気軽に食べることができるヘルシーなスナックとしておススメです。 パッケージフリーの考え方を知り、人それぞれの暮らし方を選択できる時代へ。持続可能な社会に向けた取り組みがここVegOutでも始まっています。


Veg Out instagram

Smoothie etc instagram


TAMISA Family