Workshop


《WS2》肩甲骨の稼働と肩甲骨操作からmichiko style flowを学ぶ

メイン講師 峯岸道子
日程 2019年10月14日(月・祝)15:30-17:30
受講料 一般 5,000円(税込)、TAMISA会員 4,500円(税込) 《WS1+WS2通し》 一般9,000円(税込) 、TAMISA会員8,000円(税込)

41924876_2148868178700636_4132609616586473472_n2018-9-16fest.jpg
肩甲骨の可動レベルによって、あらゆるアーサナは変化します。
それほど影響力の大きな関節なのです。ここでもまず、峯岸のヨガの組み立ての特徴である、体が本来もっている動きの機能、、つまり鎖骨と肩甲骨と肩関節、さらに肩甲骨と背骨、肩甲骨と骨盤、等と自然に備わっている動きの機能、連動性を最大に尊重するのです。

そのうえで肩甲骨がどう動くかを紐解きながら、ご自身で肩甲骨を操作してアーサナに向き合っていただきましょう
そうすると、あらゆるアーサナに「心地よさと安定」が生み出されてくるのを感じていただけるはずです。
難易度の高いアーサナではなく、身近な動きから身体操作を進めてまいりますので、何方でもご参加可能です。
50肩の後遺症の残っている方で、痛みのひどい方には適さない動きが含まれますのでご留意ください

◯休憩時間に「誰もが日常にヨガを〜」コンセプトに作成された音楽とヨガの調和、dayogaをご体験いただけます。

場所

TAMISA三条寺町スタジオよりほど近い、誓願寺2階講堂が会場となります。

seiganji-img.jpg
誓願寺
〒604-8035 京都府京都市中京区新京極桜之町453

seiganji-map.jpg



同時開催

WS1_mobile_mobile.jpg

講師紹介

峯岸道子

フィットネスエクサイズ指導歴25年
2002年BMYスタジオを主催。

伝承されてきたヨガの本質、要素、哲学を礎にして更に「身体の各関節、筋肉、筋膜などの部位が本来持つ運動の機能を損なわない動き」という考え方を取り入れた、独自の身体操作法が特徴。「全ての人の為にヨガはある」というビジョンを持つ。
ヨガ棒を考案、肩甲骨ヨガⓇ ハンディキャップヨガⓇ 背骨メンテナンスヨガ等、構築したメソッドは、峯岸メソッドと呼ばれ多くの指導者に役している。現代の智慧を活かす手法はmichiko style yoga と称され、国内外でも高く評価される。
音楽とyogaの融合を好み「tune」は新たなるヨガのイベントの形を生み出した。
主な書籍「年を取らないからだづくり」著書多数。


講座概要

日程 2019年10月14日(月・祝)15:30-17:30
講師 峯岸道子
場所 誓願寺2階 講堂
〒604-8035 京都府京都市中京区新京極桜之町453
どなたでもご参加いただけます
持物 動きやすいお着替え、筆記用具
ヨガマット(レンタル300円/日)
※レンタルマットをご希望の場合は事前にご連絡ください。
料金 一般 5,000円(税込)
TAMISA会員 4,500円(税込)

《WS1+WS2通し》
一般9,000円(税込)
TAMISA会員8,000円(税込)
 
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて本予約完了となります。
仮予約中は、後からお申込の方でも入金済みの方を優先させていただきます。 
  
ご予約をキャンセルされる場合には、前日までにご連絡をお願いします。 
開催日6日前以降のキャンセルは返金できませんのであらかじめご了承下さい。

<お申込み時のお願い>
返信用アドレスが携帯電話アドレスでご登録されている方で、迷惑メール対策などのドメイン指定設定をされていらっしゃる方は、「tamisa-yoga.com」を”受信可”の 設定にしていただきますようお願いいたします。
こちらからご連絡をさせていただいてもエラーで配信できない場合もございますので、ご予約確認(自動返信)のご連絡がない場合はtel 075-212-0776までご連絡ください。
また、WEBメールなどをご利用の方で迷惑メールフィルタ設定をされていらっしゃる場合、メールが「迷惑フォルダ」に振り分けられてしまっている場合もありますので、お申込みをされて何もご返信がない場合は今一度ご確認いただけますようお願いいたします。

<振込先について>
購入代金のお振込先は、お申し込み後にTAMISAから送信する受注確認メールに記載されています。お申し込み後はメールのご確認をお願いいたします。詳しくは、お支払い方法をご覧下さい。

<ご入金の期限について>
受注確認メール送信後、1週間以内にご入金が確認できない場合は、キャンセルとさせていただく場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<ご参加にあたって>
12歳未満のお子様がスタジオ併設のカフェや休憩スペースでお待ちいただく場合は、安全のため必ず保護者の方の付き添いをお願いいたします。(但しカフェ、もしくは受付営業時間内に限らせていただきます)また、ペットや生鮮食品をお預かりすることは出来かねますのでご了承ください。