Workshop


後屈を洗練させる~強くみすずみずしい背骨への扉を開く~

メイン講師 こきた かおり|Kaori Kokita
日程 2019年4月27日(土)14:00-17:00
受講料 7,000円(税抜)


胸をそして体の前面を開き、目覚め活力をうみだすような後屈をめぐって、
自分の体を探求するワークショップへどうぞご参加ください

日常において後屈になる機会は少なく、また、現代のように、机に座ってディスプレイを眺める時間が多い生活においては、
後屈のプラクティスはとても恩恵深く、それは癒しと回復であると言えるほどです。

ですが、後屈は同時に、身体的にも感情的にもチャレンジングであることも多々あります。
後屈の状態にあると、いつも背骨に詰まった感じがある、あるいは、練習の後に痛みがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

このワークショップでは、基本的な後屈をめぐるプラクティスの方法について、解剖学に基づいた簡単な座学から始まり、ポーズを分解して実際に体を使って、往々にして見逃されているシンプルなアクションからさぐってみます。

それら基本を紡ぎ合わせ、基本となる後屈のポーズからよりチャレンジングな後屈へと、層を重ねるように導いてゆきます。

プラクティスは、思慮深く、また慈悲に満ちた取り組みを通じて、体と心にスペースを開き、背骨を強くまたみずみずしい状態にすることで、バランスを取り戻す機会にしてゆきたいと思います。

かおり.jpg


おすすめポイント

・後屈での体の使い方を学んで練習に活かしたい方

・後屈が苦手な方、後屈で違和感を感じる方

・長時間座ったり、背中が丸くなる傾向がある方

・基本となる後屈のアラインメントについて学びたい方

・内臓を活性化し代謝を活発にして元気になりたい方

講師紹介

こきた かおり|Kaori Kokita

5年間のNYC滞在を経て2009年秋帰国。
以来、大阪市内を中心にヨガの指導に携わりつつ、毎年数ヶ月の渡米で継続的に学びを重ねる。一般のクラスの指導に加え、指導者の育成にも携わり、ヨガの恩恵に感謝し、そして触発され、その喜びを多くの人と分かち合えることを願って活動を続ける。
アラインメントに留意しつつ、流動性を大切に、優美で力強いヴィンヤサの中に、細部への意識と気づきを促すような指導に定評がある。仏教思想や哲学はもとより、ポエトリーなども素材に、ユニークでクリエイティブなアプローチを通じて、初心者から経験者までの対象に、幅広い指導力を持つ。

E-RYT 500
Certified Advanced Relax & Renew® Trainer
マインドフルネス瞑想プラクティショナー
同志社大学大学院アメリカ研究科修士
ニュースクール・ソーシャルリサーチ文化研究修士

www.yoga-madhya.com


講座概要

日程 2019年4月27日(土)14:00-17:00
講師 こきた かおり|Kaori Kokita
場所 TAMISA三条寺町スタジオ
対象 初級レベルから経験者の方までご参加いただけます
持物 動きやすいお着替え、筆記用具、ヨガマット(レンタル300円/日)
料金 7,000円(税抜)
 
ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて本予約完了となります。
仮予約中は、後からお申込の方でも入金済みの方を優先させていただきます。 

ご予約をキャンセルされる場合には、前日までにご連絡をお願いします。 
開催日6日前以降のキャンセルは返金できませんのであらかじめご了承下さい。
 

<お申込み時のお願い>
返信用アドレスが携帯電話アドレスでご登録されている方で、迷惑メール対策などのドメイン指定設定をされていらっしゃる方は、「tamisa-yoga.com」を”受信可”の 設定にしていただきますようお願いいたします。
こちらからご連絡をさせていただいてもエラーで配信できない場合もございますので、ご予約確認(自動返信)のご連絡がない場合はtel 075-212-0776までご連絡ください。
また、WEBメールなどをご利用の方で迷惑メールフィルタ設定をされていらっしゃる場合、メールが「迷惑フォルダ」に振り分けられてしまっている場合もありますので、お申込みをされて何もご返信がない場合は今一度ご確認いただけますようお願いいたします。

<振込先について>
購入代金のお振込先は、お申し込み後にTAMISAから送信する受注確認メールに記載されています。お申し込み後はメールのご確認をお願いいたします。詳しくは、お支払い方法をご覧下さい。

<ご入金の期限について>
受注確認メール送信後、1週間以内にご入金が確認できない場合は、キャンセルとさせていただく場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<ご参加にあたって>
12歳未満のお子様がスタジオ併設のカフェや休憩スペースでお待ちいただく場合は、安全のため必ず保護者の方の付き添いをお願いいたします。(但しカフェ、もしくは受付営業時間内に限らせていただきます)また、ペットや生鮮食品をお預かりすることは出来かねますのでご了承ください。