Workshop


Yin Yoga + 養生と不死について

メイン講師 川畑友季湖 |Yukiko Kawabata
日程 2020年11月28日(土) 〈1部〉10:00-13:00〈2部〉14:00-17:00 【オンライン受講可】
受講料 スタジオ受講…〈両部〉15,800円(税込) ※養生と不死をイメージした、Veg Outによる、スペシャルVeganランチBOX付き、オンライン受講…〈1部〉7,500円(税込)〈2部〉7,500円(税込) ※オンラインのみ単発受講可

〈1部〉10:00-13:00
メリディアンクロック〜太陽と月のエネルギーが地球にもたらすもの

間と空間という二元の世界


〈2部〉14:00-17:00
健康のアイデアは不死から〜食について


講座内容

科学の世界では、人を含む動植物はサーカディアンリズムという、太陽の光とともに活動する24時間周期の体内時計を持っていると言われています。
そのようなことは古代中国の黄帝内経でも述べられており、この世界は24時間のみならず、一ヶ月や一年というエネルギーのサイクルを持っています。
人は時間と空間のエネルギーに影響され、太陽と月のリズムと共に生きています。

折しも今年はウイルス騒動に翻弄された一年でしたが、ウイルスだけでなく、震災、水害など、自然のもつエネルギーには逆らって生きられないように、人はどのように自然と共存して、そして養生して生きていくかを今回のテーマとしたいと思います。

またこの、どのように養生するべきかというアイデアは、古代中国のみならず、インドでも伝統医療としてアーユルヴェーダが発展しており、本来養生とは、病気にならない以前に健康であり、若さがあり、不老不死を目指したところから来たもの、というところに両者共にヒントがありそうです。

また今回は冬を迎える季節にあたり、どのような養生法が良いのか、前回好評だった「食」の養生法も合わせてテーマにしたいと思います。

実践面では、陰ヨガの基本から中級までで行われる、足首、股関節、身体の側面、前面、背面それぞれのパーツごとのポーズを交え、「養生と不死」に特化した練習方法をお伝えしたいと思います。

*内容は一部変更する場合がございます

陰ヨガとは

『グラウンディング』『ホールディング』『リラクゼーション』の3つの原則を柱とした、古代中国と古代インドに共通する教えをもつヨーガ、それが陰ヨガです。

その基本の3つの原則は、実際に陰ヨガをプラクティスすることによって、私達自身の身体の中で『天と地』『陰と陽』の哲学を実現できるようになるための重要な柱です。
グラウンディングは私達の身体の中で起こり、ホールディングは私達の呼吸の中で起こり、リラクゼーションは私達のマインドの中で起こります。
古代からの偉大な叡智を理論として頭で理解するためだけの存在ではなく、どのようにしてこの大自然の営みが存在し、それをどのようにして私達の身体の中へと変化させてゆくのか、それらを明確にしたプラクティスが陰ヨガです。

陰ヨガの3つの原則は、古代中国の叡智に基づく深遠な哲学的基礎を持っています。それは肉体を超えた練習です。
自身の生命で陰の原則に真に従えば、満開の花の如く満ち満ちた生命をもたらすための、私達自身の中にある広々とした質を発展させます。土の中の種のようにその瞬間を待っています。
それは、陰ヨガを実践しながら歩む進化した道です。私たちが陰ヨガのプラクティスでこれらの3つの原則を使用した場合、生命はここですぐにその花のように、種のように変わることができるでしょう。

陰ヨガは柔らかさ、マインドフルネス、リラクゼーションでひとりひとりののヨガの練習にアプローチする方法です。
これらはマインドに調和をもたらすために正しい呼吸で養われていきます。この呼吸と一緒に身体を動かす資質は適切な指導のもとによってのみ生み出されることができます。

この実践は身体の解放、循環、および強いエネルギーに関する中国の経絡の研究内容にも当てはまります。この経絡の研究とは何千年もの間、中国の気功や武術で練習されてきた古代の芸術です。

対象者

・陰ヨガが初めての方
・過去に陰ヨガの経験のある方、指導者の方
・これから陰ヨガの指導者を目指す方 
・中医学やタオイズムと関連する進化した陰ヨガを学びたい方
・最新の筋膜リサーチに則った進化した陰ヨガを学びたい方


IMG_5134.JPG

講師紹介

川畑友季湖 |Yukiko Kawabata

Yin Yoga Japan主催。
YIN YOGA in ASIA にて日本人で唯一のシニアティーチャーであり、進化した陰ヨガを指導し、広める活動を行う。
2002年に自身のサロンCANTIKをオープンし、ヨガ、アロマセラピー、食養生など古代の叡智をルーツに女性の美と健康をテーマとした新しいライフスタイルを提案することに努め、2011~2013年にはバンコクでベジタリアンカフェとヨガスタジオ、THE YOGA PLACEを運営、主任講師を勤める。
同時に陰ヨガのトレーニングのため、ブータン、ネパール、インドネシア、タイ、ヨーロッパなどの各地に旅をし、更にアジアを始めとした広範な世界の文化や宗教観にも触れています。その後アジア全域での指導経験を積み重ね、現在はYin Yoga Japanの代表として国内外で陰ヨガを指導。
中医学や道教の専門性を日本人に向けてわかりやすく解説、指導することで定評がある。
近年は、気功の指導者としての資格も取得、またアメリカでの解剖実習コースに参加するなど、解剖学の分野も学びを深めている。

https://www.facebook.com/yinyogajapan/
https://www.instagram.com/yinyogajapan/


講座概要

日程 2020年11月28日(土) 〈1部〉10:00-13:00〈2部〉14:00-17:00
講師 川畑友季湖 |Yukiko Kawabata
場所 TAMISA松井山手スタジオ
またはオンラインで受講いただけます。(Zoom使用)
対象

・陰ヨガが初めての方
・過去に陰ヨガの経験のある方、指導者の方
・これから陰ヨガの指導者を目指す方 
・中医学やタオイズムと関連する進化した陰ヨガを学びたい方
・最新の筋膜リサーチに則った進化した陰ヨガを学びたい方

持物 動きやすいお着替え、筆記用具、ヨガマット(レンタル300円/日)
料金

スタジオ受講...〈両部〉15,800円(税込) ※養生と不死をイメージした、Veg Outによる、スペシャルVeganランチBOX付き
オンライン受講...〈1部〉7,500円(税込)〈2部〉7,500円(税込) ※オンラインのみ単発受講可


ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて本予約完了となります。
仮予約中は、後からお申込の方でも入金済みの方を優先させていただきます。   

【WSキャンセルポリシー】
〜7日前  0%
6日前〜開催当日 100%
※WS開催日より7日前まではキャンセル料金は発生しません (開催日含まず)


オンラインでの受講について

WS前日に、ご参加いただけるID・パスワードをメールにてお送りいたします。
事前にテレビ会議システム Zoomのアプリケーションをダウンロードしておいてください。

Q&A


Q. スマートフォンでも参加できますか?

A. スマートフォンやタブレットでもご参加いただけますが、画面の大きなパソコンでのご参加をお勧めします。その場合、webカメラが接続されているかをご確認ください。(内蔵カメラでも大丈夫です)

Q. ZOOMではこちらのカメラもONにした方が良いですか?
A. ZOOMでのLIVE配信では他の参加者からも見えるため、クラス受講時はカメラをONにしてもOFFにしてもどちらでも大丈夫です。赤ちゃんや小さなお子さんのいらっしゃる方もお気軽にご参加ください!

Q. カメラが作動しません(PCをご利用の方)
A. skype、facetimeなど、webカメラを使用するアプリを利用している方は、アプリを完全に終了させてからZOOMアプリを立ち上げてください。終了していないと、ZOOMでwebカメラを使用することができません。

Q. 接続方法が分かりません!
ZOOMを初めて利用する方、接続方法がよくわからない方は、以下の「動画」を一度、ご視聴ください。

パソコンから参加する方法

スマートフォン/タブレットから参加する方法

<お申込み時のお願い>
返信用アドレスが携帯電話アドレスでご登録されている方で、迷惑メール対策などのドメイン指定設定をされていらっしゃる方は、「tamisa-yoga.com」を”受信可”の 設定にしていただきますようお願いいたします。
こちらからご連絡をさせていただいてもエラーで配信できない場合もございますので、ご予約確認(自動返信)のご連絡がない場合はtel 075-212-0776までご連絡ください。
また、WEBメールなどをご利用の方で迷惑メールフィルタ設定をされていらっしゃる場合、メールが「迷惑フォルダ」に振り分けられてしまっている場合もありますので、お申込みをされて何もご返信がない場合は今一度ご確認いただけますようお願いいたします。

<振込先について>
購入代金のお振込先は、お申し込み後にTAMISAから送信する受注確認メールに記載されています。お申し込み後はメールのご確認をお願いいたします。詳しくは、お支払い方法をご覧下さい。

<ご入金の期限について>
受注確認メール送信後、1週間以内にご入金が確認できない場合は、キャンセルとさせていただく場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<ご参加にあたって>
12歳未満のお子様がスタジオ併設のカフェや休憩スペースでお待ちいただく場合は、安全のため必ず保護者の方の付き添いをお願いいたします。(但しカフェ、もしくは受付営業時間内に限らせていただきます)また、ペットや生鮮食品をお預かりすることは出来かねますのでご了承ください。