Teachers Training


200時間ヴィンヤサ・ファンダメンタル講師養成講座

メイン講師 こきたかおり|Kaori Kokita
日程 2019年 1月12日(土)9:00-開始計20日間
受講料 一般47万円(税抜) 、早期優待(2018年11月末日までのお支払い)42万5千円(税抜)

23456624_1145076275622974_5962058411387325229_o.jpg

2019年1月より、第一回目の Kaori Kokita Yoga X TAMISA 200時間ヴィンヤサ・ファンダメンタルの講師養成講座を開講いたします。

この講座は、呼吸・アラインメント・流動性を軸に、誰もが安全で楽しみながら実践を重ねることのできるハタ・ヴィンヤサの指導について学びます。トレーニングでは、指導技術を学ぶことはもとより、プラクティスの質を深めること、実践を通じた知識の洗練を重ねること、そして何より好奇心をもって探求することを大切にしてゆきたいと思います。

このトレーニングは、参加者のヨガをめぐる終わりのない長い旅の中で、一つのマイルストーンとなるように導くことができればと考えています。ここで学ぶことやその経験が、この先どのように自分らしくヨガの学びを深め、指導を含めた実践を重ねてゆきたいのか、それを探る糸口となり、同時によりどころとなる土台をもたらすものになりますように。

指導経験を持たない方には、このトレーニングが、指導という名のプラクティスに必要な基本の知識と技術を学ぶ機会となり、そして自己探求への扉を開く機会となるでしょう。また、すでに何らかの形で指導に携わっていらっしゃる方には、系譜やスタイルを問わず、今までに重ねてこられたものに厚みを加え、その実践と指導を新鮮なものにし、豊かさを生み出すものとなりますように。

このトレーニングで学ぶヴィンヤサは、強さとしなやかさを育て、体と心に空間を開き、そして穏やかさが満ちてゆくようなものでありたいと思っています。このヨガというホリスティックなアプローチが、私たちの心と体にバランスを、そして物質だけでは得ることのできない豊かさをもたらしますように。また、その実践が、人生につきものである困難と向き合う勇気と知恵を育み、私たちをウェルネスへと導くよう願っています。

トレーニングでお会いできるのを楽しみにしています。

Love & Light
Kaori

kkttimage3.jpg

kkttimage32.jpg

講座内容

このトレーニングについて

トレーニングの典型的な1日は、朝、マインドフルネス瞑想から始まり、その日のテーマにそった知的でクリエイティブなシークエンスをプラクティスをします。プラクティスは洗練の機会となり、また自分自身の新たなチャレンジと課題を見つける機会にもなるでしょう。ここでは、生徒を見る目を養い、プロップを使用した軽減法やヴァリエーションについても学びます。

午後は、指導技術を学びます。その日のテーマとシークエンスの解説に併せて、解剖学、ハンズオン、そして実際に指導のプラクティスに入ります。新しく学んだことは実践を通じてしっかりと身につけてゆきます。さらに、哲学や呼吸、各テーマの講義・実践がそれらに続きます。

このトレーニングは前半3ヶ月の10日間、後半3ヶ月の10日間で構成されています。
そしてその間の3ヶ月間、トレイニーの皆さんは、プラクティスと与えられた課題を通じてスワディヤーヤ(自分で探求すること)を重ねます。また同時に、このトレーニングで出会った仲間とできるだけ集まる機会を持ち、前半に学んだことの復習を含め、お互いに意見交換しながら学びを深めてください。それはとても豊かな実りをもたらすでしょう。
アドバイスが必要な場合や、質問がある場合、トレイナー及び2名のアシスタントが随時対応します。

また、このトレーニングでは、TAMISA シグニチャープログラム「ヨガと食事」を通じて、プラクティスの恩恵を日常に活かしてゆくことを学びます。京都という土地で、ヨガを教えながら、食を通じたヨガの実践をめぐって活動を続け、同時にスタジオを運営してきた、TAMISA 代表の Yoko Ogami が、その経験と知識からユニークなプログラムを導きます。トレーニングの全日程、昼食は Cosy Cafe のヴィーガンランチをいただきます。

このプログラムで学べること

この200時間ヴィンヤサ・ファンダメンタルのトレーニングは、全員にゆき届いた指導ができるよう、少人数制になっています。ヨガについての基本的な知識と、ヴィンヤサを指導するための基本的な指導技術を学びます。系統だったトレーニングの展開を通じて、プラクティスの質を深め、指導力を育てるよう構成されています。
トレーニング修了後には、一定期間、TAMISA にてコミュニティクラスの形で、指導を実践する機会が与えられますので、機会を十分に活用し学びを深めてください。また、このトレーニングでは、指導技術だけでなく、ヨガについての知識を深めることで、自分自身をケアし、私たちの周りの人や、モノや、世界との関わり方、つまり私たちの人生をより豊かなものにするツールとして、どのように実践を重ねれば良いのかについても探ってゆきます。

アサナについて

・気づきと繊細さを育てる力強くクリアなプラクティス
・アクションとインテンション
・アラインメントの知識と安全な実践
・ファウンデーション&プラットフォーム
・主要なポーズの構造、そしてブレイクダウン
・各ポーズの軽減法&ヴァリエーション、メリットと避けるべきケース
・怪我と特別な対応について(妊娠中のヨガを含む)
・クリエイティブなアプローチを通じた気づき:プロップを使いこなす
・観察する目を養う
・呼吸への意識、そしてプラーナヤーマ
・ビギナーの指導法
・リストラティブヨガ

ヨガ解剖学について

・基本的な下肢についての解剖学:骨盤帯、脚、足
・基本的な上肢についての解剖学:肩甲帯、首、腕、手
・基本的な背骨と胴体についての解剖学
・呼吸をめぐる解剖学
・神経系、そしてリラクゼーション


ヨガをめぐる哲学

・パタンジャリのヨガスートラ
・ヨガと仏教思想
・ヨガ哲学とプラクティス:現代に生きヨガを実践する私たちに活かす
・マイドフルネス瞑想について
・サンスクリット
・ヨガと食事
・ヨガとビジネス


指導法

・理にかなった、クリエイティブでそして遊びのあるシークエンス
・クラスの構成:始め・中盤・終わり
・クラスという環境の中でどのようにナヴィゲートするか
・どのような言葉を使うのか:明確で安心のできる指導
・洗練されたハンズオンの使い方
・クラス・オブザーベーション 
・プラクティカム(指導実践)


コースのテーマと展開

Atha - here~いま、ここから
・オープニング
・基本となるポーズ~Tadasana
・ブレス・アウェアネス①~②

Vi-Nyasa - to place in a special way~特別な順番に置く
・太陽礼拝①~③

Heaven and Earth ~天と地
・立位①~③
・アブドミナルズ
・ショルダーオープニング
・ヒップオープニング

Taking Different Perspectives~違う視点から眺める
・逆転①~②
・アームバランス

Liberating and Embracing~解放し、包摂する
・後屈①~②
・側屈&ツイスト

Calm Abiding~穏やかさが満ちてゆく
・前屈&座位ツイスト①~②
・プラーナヤーマ
・マインドフルネス瞑想
・ヨガと仏教
・リラクゼーションについて
・積極的な休息 ~リストラティブヨガ&ヨガニードラ

Receiving and Sharing~受けとりと分かち合い
・ヨガと食事~TAMISA シグニチャー・プログラム 講師:Yoko Ogami

On Teaching Techniques ~指導技術&その他
・シークエンスについて①~②
・初心者の指導法
・クラスの環境、そして指導に関して
・ヨガとビジネス
・ファイナル・デモ・クラス①~②
・筆記テスト
・クロージング

・順番は実際のスケジュールでは前後します。
・期間中、瞑想とアサナのプラクティスは毎日、そしてハンズオン、ヨガ解剖学、ヨガ哲学、プラクティカムなどが毎回含まれます。
・ファイナル・デモ・クラスは、2~3名を1グループとし、60分のクラスを指導します。
・実際の毎日のスケジュールに関する詳細は、後日参加者に送付されます。また、プログラム内容は一部追加・変更される場合があります

おすすめポイント

・体と心にスペースを開き、心地よく安全で何より楽しいヴィンヤサとその指導について学びます
・現代に生きる私たちに不可欠な、リストラティブ・ヨガや呼吸法などリラクゼーションの基本と重要性について学びます
・難解なヨガ哲学もプラクティスと実践を通じて、理解しやすいように導きます
・マインドフルネス瞑想の実践が毎回トレーニングに組み込まれています

講師紹介

こきたかおり|Kaori Kokita

こきたかおり|Kaori Kokita

5年間のNYC滞在を経て2009年秋帰国。
以来、大阪市内を中心にヨガの指導に携わりつつ、毎年数ヶ月の渡米で継続的に学びを重ねる。一般のクラスの指導に加え、指導者の育成にも携わり、ヨガの恩恵に感謝し、そして触発され、その喜びを多くの人と分かち合えることを願って活動を続ける。
アラインメントに留意しつつ、流動性を大切に、優美で力強いヴィンヤサの中に、細部への意識と気づきを促すような指導に定評がある。仏教思想や哲学はもとより、ポエトリーなども素材に、ユニークでクリエイティブなアプローチを通じて、初心者から経験者までの対象に、幅広い指導力を持つ。

E-RYT 500
Certified Advanced Relax & Renew® Trainer
マインドフルネス瞑想プラクティショナー
同志社大学大学院アメリカ研究科修士
ニュースクール・ソーシャルリサーチ文化研究修士

www.yoga-madhya.com

講座概要

日程 【前期】2019年 1月12日(土)-14日(月祝)、2月9日(土)-11日(月祝)、3月21日(木祝)-24日(日)
【後期】2019年 7月13日(土)-15日(月祝)、8月10日(土)-12日(月祝)、9月13日(金)-16日(月祝)
     各9:00-18:00(1時間のランチタイムと休憩含む)
講師 こきたかおり|Kaori Kokita
場所 ヨガスタジオTAMISA 三条寺町スタジオ
対象 Kaori Kokita Yoga X TAMISA 200時間ティーチャートレーニングは、この機会を十分活かし学びを深めていただけるように、ヨガのプラクティスを継続して最低1年以上重ねている方を対象にしています。
また、200時間のトレーニングを終了された方で、指導技術を洗練させたい、ヴィンヤサの指導について学びたい、指導に関する基礎から学び直したいという方にもご参加いただけます。
持物 動きやすい服装のお着替え、ヨガマット、筆記用具、飲み物など
料金 一般47万円(税抜)
早期優待(2018年11月末日までのお支払い)42万5千円(税抜)
参加費のうち4万円(税抜)が申込金となり、申込金をご入金いただいた時点でお申込み完了となります。
キャンセルポリシー ・開催日の10日前まで・・・キャンセル料なし
・開催日の9~4日前まで・・50%
・開催日の3日前~当日・・・100%

ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて本予約完了となります。
仮予約中は、後からお申込の方でも入金済みの方を優先させていただきます。
申込金4万円の返金が出来かねます。

お申込み・ご入金の締め切りは開催1週間前となります。

*受講料に含まれるもの
・テキスト3冊
・ヴィーガンランチ(全日程)
・修了式&クロージングパーティ Veg Out
・修了書(修了証は、Kaori Kokita Yoga/shriyogaproject Yoga Madhya より発行になります)

*ご自分でご用意いただくもの
・課題図書(申し込み完了の後、送付される詳細をご覧ください。)
・プロップス(申し込み完了の後、送付される詳細をご覧ください。)
・前半と後半の間(4月-6月)に、15時間のプラクティスが必要になります。
 クラスは、トレイナー Kaori Kokita 又は指定講師のクラスを受講していただきます。
 このクラス参加料は別途必要になります。 (遠距離などの理由により不可能な場合は、個別に相談し対応いたします。)
・全米ヨガアライアンス登録手続き、および登録料は別途必要になります。

【コース対象者】
Kaori Kokita Yoga X TAMISA 200時間ティーチャートレーニングは、この機会を十分活かし学びを深めていただけるように、ヨガのプラクティスを継続して最低1年以上重ねている方を対象にしています。
また、200時間のトレーニングを終了された方で、指導技術を洗練させたい、ヴィンヤサの指導について学びたい、指導に関する基礎から学び直したいという方にもご参加いただけます。


【プログラム修了の必須条件】
・プログラム全日程に出席してください。
・止むを得ず欠席した場合、補講を受けることが必要になります(補講には別途料金が発生します)。
・クラスで出される課題は、筆記・プラクティス・リーディングなどは、期日までに完了してください。
・筆記テストに合格することが必要です。
・筆記テストにパスしなかった場合、再試あるいはそれに充当する課題を提出することが必要になります。
・ファイナル・デモ・クラスを指導していただきます。


【お申し込み手続き】
・参加費のうち4万円(税抜)が申込金となり、申込金をご入金いただいた時点でお申込み完了となります。
・ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて本予約完了となります。
・仮予約中は、後からお申込の方でも入金済みの方を優先させていただきます。
・申込金4万円(税抜)の返金が出来かねます。
・キャンセルにつきましては、キャンセルポリシーをご確認ください。
・詳細については別途メールにてお知らせします。

【注意事項】
トレーニングは、録音・録画・写真撮影は不可です。香先生のクラスは唯一無二。惹かれずにはいられないクラス。一度でもクラスを受けられた方はその魅力を理解いただけると思います。
トレーニングはハードなプラクティスがあったり、とてもチャレンジングなことや緊張したり頭を悩ます時間も多くありましたが、その中でも穏やかで優しい空気感が常に漂っていたところは、他のトレーニングにはないところかなと思います。
どういうヨガを伝えていきたいか以前より明確になったように思います。帰る家ができた感じ。魅力的な仲間たちに出会えたことも何よりの財産。
香先生のクラスが好き、ヨガをもっと学びたい、少しでも興味をもたれたらタイミングだと思います。

≪受講生の声≫

アサナを通してヨガ哲学を伝えてくれる、先生の言葉にいつもハッとさせられる気づきがあります。身体的な部分だけではなく、心にも意識を向けられるように導いて下さるところに惹かれました。
先生はどんな質問にも(ときに的外れでも笑)繰り返し、質問に答えてくれました。
トレーニングを通じてヨガや人生を豊かにするための「旅を一緒にしている」という感覚を常に持って接してくださいました。
百聞は一見にしかず!今までとは違う角度からヨガの魅力や発見があります。是非体験してみてください。


香先生のクラスでは、ヨガというものがどういうものかを少しづつ教えてくれ、それがとても自然で、でも何かハッとさせられる言葉などで美しく、日常に(マットの上以外で)繋がっているところに惹かれました。
トレーニングを受けて、学びたいと思うと同時に、あぁ本当に楽しいと感じることが多いところが印象深かったです。クラスの時間だけでなく、日常から自分の心身に意識を向けることが出来るようになりました。
人としてどう生きていくか、豊かさや慈しむ心など、本当に必要なことを自分の心と身体で感じ受け取ることが出来る場だと思います。


香先生のクラスは、終わった後の心地よさが何とも言えない!そこに惹かれました。
トレーニングではシークエンスの組み方、指導の技術的な部分だけでなく、プラクティスに臨む姿勢や教えるうえで大切にすべきことといった精神的な部分も学べた所が印象深かったです。
講座を受けてヨガがもっと好きになりました。とても濃密でたくさんの学びが詰まっていました。自分のプラクティスにおいても意識が向くようになり、これからヨガを教えるに当たり、大切にすべきことや心の準備が出来ました。また素敵な仲間や先輩方と出会え、共に考え、学べたことも私にとって貴重な時間となりました。


なぜかおり先生のクラスはいつも生徒さんがいっぱいで人気があるのか、自分が受けてみて、初めて体感してみてその理由が分かりました。
かおり先生に出会えて、かおり先生を通じて、私はヨガ以外にも様々な財産を手に入れることが出来ています。


かおり先生のクラスは動きの中で静かに自分と向き合う時間をもらえます。コントロールされるのではなく、自分がいろいろ気づくところに導いてもらえます。
講座では哲学を分かりやすく、普段の生き方にも取り入れるように伝えてもらえました。
身体にも心にも大きな変化がありました。小さな種をまく大切さ、自分の体や心を大切にすることが出来るようになりました。


私はこのヨガで学び実践していくこと、自分に正直であることを教えてもらいました。心の本当の豊かさや大切なものは何かを気付かせてくれました。
ただポーズややり方を教えるのではなく、ヨガを通してどう暮らしていくのか、自分にとっていま最も適した選択、歩み方は何かということを学ぶことが出来ていると思います。
丁寧に積み重ねていくことで、少しづつ居心地の良い自分になっています。かおり先生のもとで学び続けていくことで、大切に日々を過ごすことで、その先が大きく変化してくことを身をもって実践しています。


クラスを受けるたびに、内側への集中が増し自分が抱えていること、ムダなものがそぎ落とされて、シンプルになり大丈夫と思えます。ヨガ哲学の話もすーっと染み入って、今の自分に必要なヒントであり時には答えとなる気づきを与えてくれます。
アライメントや呼吸を大切に、重ね、マットの上だけでなく、日常に活かすことを実践しているかおり先生が導くクラスだからこそ惹かれます。
型にはまるのではなく、その型すら自由に自分で創造し表現していくことに戸惑いや難しさを感じ、またなぜそう感じる自分がいるのかを観察したりととてもよい経験となりました。また一緒にトレーニングに参加したみんなに出逢えたことも大きな宝です。
ただアサナをするのではなく、アライメントをより意識して探求していきました。そして継続して重ねていくことが大切で、私たちは道の途中、その道は続くという教えは目先の結果に目が行きがちな自分の思考や心持ちにも前向きな変化をもたらしました。より深くヨガの恩恵を得ていると感じています。
かおり先生は惜しみなく私たちに学んで来たものを与え導いてくれます。かおり先生に出逢えたことは私の人生に大きくすばらしい変化をもたらし、感謝の気持ちは言いつくせません。この機会があなたの人生をより豊かに導くものとなりますように。


クラスの中で感じる「静」と「動」の間の心地よさに惹かれました。動き・変化し続ける体と心を、常に冷静に見守り、探求しているような時間をすごしています。まるで映画を見ているように、感動や喜び、深い部分に隠れていた怒りや悲しみなど、クラスの最初から最後まで感じています。その一方で、それらの感情を受け入れたり、観察したりしている静寂な場所にいる自分に気づきます。アラインメントも身体と心の両方で納得できるような指導をしてくださいます。常に「現在の自分」とともに居る、過ごせるのがかおり先生のクラスです。
通常のトレーニングでは体験できないような、クリエイティブでプレイフルな課題や、ヨガだけにとどまらず人生を通じて慈愛に満ちた時間、生き方ができるようにヨガとどのように向き合い、生きるかという部分を全ての時間で感じました。今現在も先生ご自身が学びつづけておられる姿勢も大変感銘を受けました。
今、もし「ヨガ」ってなんだろう?とかヨガをしていると苦しいと感じているなら、一度かおり先生のクラスに行ってみてほしいと思います。かおり先生のクラスは、愛に溢れ、いつも明確で、クリエイティブ、そしてプレイフルな時間です。「自分」を慈しみ、育むことを思い出せるようなそんな喜びが湧き上がるクラスです。かおり先生のもとで200時間のトレーニングを受講できるみなさんがうらやましいです。200時間のトレーニングを終えたあと、ヨガ出会えたことがうれしくなると断言します。多くの皆さんにかおり先生のヨガを知ってほしい。そして、これからもかおり先生のもとで学んだトレイニーの輪がつながり、大きく広がり、伝わっていくことを願います。 


クラスを終えた後の"心地良さ"毎回、クラスが終わった後は、何ともいえない満たされた気持ちでスタジオを後にします。
クラス中は、集中力が高まりエネルギーに満ちて、そして最後は穏やかに身体がリラックスしてゆき、身体にも心にもスペースが広がる感覚があります。また、アライメントなど技術的な面だけでなく、心に響くものをたくさん受けとることができることに魅力を感じます。
アシスタントに入ってくださる卒業生の方も、特別クラスに入ってくださるプラクティショナーの方も、とてもサポートしてくださる素晴らしい環境だということです。形式張ってのサポートではなく、トレーニングを温かく見守り、修了後も色々なシーンでサポートし合う関係でいられることも印象深いです。
今は、身体にも自分自身の心にも優しく接することが増えました。同時に、家族や友人、周囲の方にも、思いやりを持って接することが増えたような気がします。

<お申込み時のお願い>
返信用アドレスが携帯電話アドレスでご登録されている方で、迷惑メール対策などのドメイン指定設定をされていらっしゃる方は、「tamisa-yoga.com」を”受信可”の 設定にしていただきますようお願いいたします。
こちらからご連絡をさせていただいてもエラーで配信できない場合もございますので、ご予約確認(自動返信)のご連絡がない場合はtel 075-212-0776までご連絡ください。
また、WEBメールなどをご利用の方で迷惑メールフィルタ設定をされていらっしゃる場合、メールが「迷惑フォルダ」に振り分けられてしまっている場合もありますので、お申込みをされて何もご返信がない場合は今一度ご確認いただけますようお願いいたします。

<振込先について>
購入代金のお振込先は、お申し込み後にTAMISAから送信する受注確認メールに記載されています。お申し込み後はメールのご確認をお願いいたします。詳しくは、お支払い方法をご覧下さい。

<ご入金の期限について>
受注確認メール送信後、1週間以内にご入金が確認できない場合は、キャンセルとさせていただく場合がございます。あらかじめご了承下さい。

<ご参加にあたって>
12歳未満のお子様がスタジオ併設のカフェや休憩スペースでお待ちいただく場合は、安全のため必ず保護者の方の付き添いをお願いいたします。(但しカフェ、もしくは受付営業時間内に限らせていただきます)また、ペットや生鮮食品をお預かりすることは出来かねますのでご了承ください。