Regular Class


シヴァナンダ
Sivananda

シヴァナンダヨガとは、スワミ・シバナンダの弟子スワミ・ヴィシュヌ・デヴァナンダが世に伝えた伝統的なヨガの流派です。 シヴァナンダ師の教えの元、ヴィシュヌデバナンダ師がこの構成を形にされました。
世界中のシヴァナンダヨガアシュラムやセンターでおこなわれるものは、すべてこの構成にのっとっています。
インドをはじめ、世界数か所にある、シヴァナンダのアシュラムで行われているクラスを忠実に再現したクラスとなります。
シヴァナンダヨガは12ポーズ(アサナ)のシークエンスにより行われます。
体と心を総合的に考えて作られたシークエンスであり、一つ一つのアサナをかみしめ、大切に行う事で自分の体をよく知り、自分と向き合う時間を与えてくれます。

Shivananda yoga is a traditional form of yoga whose lineage comes from Swami Shivananda, the student of Swami Vishnudevananda. At the root of Swami Shivananda's teaching lies the structure of the teaching of Swami Vishnudevananda.
With India at the center, all of the ashrams and centers around the world are unified in that they are based on and follow this same structure.
Shivananda yoga has 12 basic poses (asana) which are conducted in sequence, the sequence designed to unify mind and body, each pose tying in with the next, and when practiced mindfully allow the student to more deeper know their bodies and look more deeply inside themselves.

Sivananda-シヴァナンダ ☆☆~☆☆☆

TAMISAのシヴァナンダクラスでは個々に合わせたレッスンを重視しており、一連のシークエンスをベースに気分、体調に合わせて進めます。
緊張と弛緩を繰り返しながらのアサナ、最後はたっぷりのリラクゼーション、そして最後はマントラで締めくくり、とても気持ちのいい流れとなっています。
アーサナではベーシックポーズとバリエーションを加えたり、マントラを一緒に唱えるなど、深い内容で進めていきます。
もちろん初心者の方から、ヨガとのお付き合いが長い方まで、オールレベルのクラスとなります。

The Shivananda class conducted at TAMISA makes a special effort to adapt the lesson to individual students, in that with the asana sequence as the base, as we proceed we also take special care to consider the daily feelings and physical condition of students. Balancing effort and release, in the end we look to provide you with a deep feeling of relaxation. The class finishes with a mantra, offering you a complete sense of flow.
Between the basic asanas and their variations in combination with mantras, we move into what we think is a deep progression.

インストラクター