インフォメーション

2021年9月 8日
インフォメーション

月1回のバガヴァッドギーター(座学)クラス

バガヴァッドギーターとは、700行の韻文詩からなる聖典のひとつで、主人公であるアルジュナと教えをとくクリシュナとの会話形式の物語です。

記された時期はずいぶんと昔ですが、今の日常にも通じる智慧がたくさんあります。

講師のSyanta 先生は、インドにて3年半かけて、聖典を勉強されてきた先生です。
とても気さくで、ユーモアを交えながら、普段の生活でよくある悩みや出来事に落とし込んで話してくださいます。

その言葉に耳を傾けているだけでも、ヒントになる言葉があるのではないでしょうか。
1テーマごとの個別のクラスになっていて、単発での受講も可能、またどの回から受講していただいても結構です。
座学講座となり、マットも必要ありませんので、お話を聞いてみたいなと思ったかたは、お気軽に参加してみてくださいね。