インストラクター
Instructor

Yuli

私がヨガを初めて体験したのは、会社勤めの頃です。その頃、ヨガがジワジワ流行り始め、ヨガスタジオがだんだん増え始めていました。
私自身も最初は「ヨガ」という言葉を知っていたくらいで、単純に体の柔らかい人がするものとか、女性のダイエット、健康にいいとか、そういうイメージでした。

それまではスポーツクラブは3日坊主の私で、興味本位で受けた体験クラスが今ある自分を作る切っ掛けとなりました。
クラスを終えた帰宅時には、今まで感じた事のない不思議な感覚や心の充実感で満たされていた事を覚えています。

ヨガも一度の体験クラスで終わるだろうなと考えていたはずが、気がついたら体験期間を終えそのヨガスタジオに入会していました。
心の充実感が気になり体験クラスを数日受けていると、それまで未体験であった私でも予想以上のヨガの心地良さを実感し、毎日通うほどになってしまったのです。

今はヨガの本やネットでたくさんのヨガ情報が得られます。
ヨガスタジオもたくさんあるし、ヨガのスタイルも選びきれないぐらいあります。
ヨガは頭であれこれと情報を得て理解する方法ではなく、実際にクラスに参加して身体の声を聞いてみることが一番です。
体が硬いとか、周りの人が上手だから恥ずかしいとか、周りは女性ばかりだからなどの心配をする必要は全くありません。
ヨガのクラスでは自分自身を他人と比較して気にするものではなく、自分自身と向きあう大切な時間なので、自分の身体の反応を楽しみ、反響を感じ、そして周りと調和していけば良いのです。

もしヨガがほんの少しでも気になるなーと思う心があるならば、皆隔たりなくウェルカムです。
是非、TAMISAで体験してみましょう!
TAMISAにはたくさんのヨガのスタイルがあるので、その中にきっと自分にあったヨガが見つかるはずです。
軽い気持ち、初めての方大歓迎です。
一緒にヨガを楽しみましょう!

プロフィール

2011 全米ヨガアライアンス 200時間終了
2012 Jivamukti yoga TT 300時間終了 正式指導者資格取得
2013 インヨガTT 終了

インストラクターへの質問

<今の世界でヨガはなぜ必要だと思いますか>

めまぐるしい情報や仕事、生活で頭の中は常に忙しい毎日。 いつも休まることなく、頭と体はフル回転でパンパン。 ヨガはそのような状態に休息を与えてくれる心と体の栄養サプリメントのようなもの。 幸せになりたい、幸せな人生を送りたい、幸せに暮らしたい・・・ この世界に生まれてきて、誰しも幸せに過ごせたらいいですよね。 ヨガは今まで意識していなかった自分の中の幸せのカケラに気づくきっかけになります。 それを見つけて行きながら、自分だけでなく周りの人もハッピーになり、結果的にみなが幸せになる導きをしてくれるのがヨガ。 今の世界で必要な幸せがどう言うものを受け取る、そして感じ取ることが出来るようになります。

<ヨガを教える時に心がけていることは何ですか>

ポーズよりも自分自身の呼吸と心に意識を向けてもらえるようにリードすること。 好きなポーズをとっている時の今の自分、 嫌いなポーズをとっている時の今の自分、 力が入ってしまう時の今の自分、 無理をしてポーズを深めようとしている時の今の自分、 リラックスしている時の今の自分、 ヨガを終えた時の今の自分を実感出来るよう努めています。 私を動かしてくれる入れ物(カラダ)も調子や筋肉の柔らかさも日々違うので、ヨガの時間には優しく見守ってあげる。 その見守りを通じて自分自身や周りの人、すべての存在に思いやりを持ってもらえるように参加してくださる皆さんと調和したいです。 そして何よりも、クラスが終わった後、純粋に”楽しかった!”と思ってもらえるように指導したいですね!

<ヨガを通して伝えたいことはなんですか>

Jivamukti Yogaの教えでもある”思いやりの心”を持つ事です。 ポーズがクローズアップされがちなヨガですが、変わったポーズを取るだけではなく、 ヨガを続ける事によって日々の生活に必要な大事なことが学べることを伝えたいです。 マットの上で呼吸に連動させ身体を動かして行くことで、 今まで見えたことのなかった、感じることがなかった、または想像もしなかった世界を感じられます。 不思議ですね。 私自身がヨガを続けていて感じる事、心と体が本当に心地よく、 体が喜ぶと心も喜ぶように心と体が繋がっているのが分かります。

<ヨガをしたことがない方へメッセージはありますか>

私がヨガを初めて体験したの は、会社勤めの頃です。 その頃、ヨガがジワジワ流行り始め、ヨガスタジオがだんだん増え始めていました。 私自身も最初は「ヨガ」という言葉を知っていたくらいで、 単純に体の柔らかい人がするものとか、女性のダイエット、健康にいいとか、そういうイメージでした。 それまではスポーツクラブは3日坊主の私で、興味本位で受けた体験クラスが今ある自分を作る切っ掛けとなりました。 クラスを終えた帰宅時には、今まで感じた事のない不思議な感覚や心の充実感で満たされていた事を覚えています。 ヨガも一度の体験クラスで終わるだろうなと考えていたはずが、 気がついたら体験期間を終えそのヨガスタジオに入会していました。 心の充実感が気になり体験クラスを数日受けていると、 それまで未体験であった私でも予想以上のヨガの心地良さを実感し、 毎日通うほどになってしまったのです。 今はヨガの本やネットでたくさんのヨガ情報が得られます。 ヨガスタジオもたくさんあるし、ヨガのスタイルも選びきれないぐらいあります。 ヨガは頭であれこれと情報を得て理解する方法ではなく、実際にクラスに参加して身体の声を聞いてみることが一番です。 体が硬いとか、周りの人が上手だから恥ずかしいとか、周りは女性ばかりだからなどの心配をする必要は全くありません。 ヨガのクラスでは自分自身を他人と比較して気にするものではなく、自分自身と向きあう大切な時間なので、 自分の身体の反応を楽しみ、反響を感じ、そして周りと調和していけば良いのです。 もしヨガがほんの少しでも気になるなーと思う心があるならば、皆隔たりなくウェルカムです。 是非、TAMISAで体験してみましょう! TAMISAにはたくさんのヨガのスタイルがあるので、その中にきっと自分にあったヨガが見つかるはずです。 軽い気持ち、初めての方大歓迎です。 一緒にヨガを楽しみましょう!

担当クラス