インストラクター
Instructor

Yukari

ヨガとの出会いは大学生の時。
心身のバランスを崩したことがきっかけだった。
ヨガを通して本来の自分を見出していくことに喜びと楽しさを感じる。
初めは自分自身のために続けていたヨガだったが、某大手ヨガスタジオに勤務しインストラクターの道へ進む。
同時に細胞矯正医学や東洋医学に基づいた健康法や美容法、タイマッサージを応用したボディーワークなども学ぶ。
現在は、ヨガに気功やエネルギーワークを取り入れた「気功ヨガ」を考案し教えています。
心身ともに疲れている現代人にとって、気功ヨガはとても助けになります。
ご自身の日々の癒やしにはもちろん、周りの大切な人たちのケアも出来るようになります。

プロフィール

2006Yogic Artsの創始者ダンカン・ウォン師と出会う
2007-2012Yogic Arts アライアンス日本認定指導資格を取得
関西で行われるヨギック・アーツ指導者養成講座(全米ヨガアライアンス認定)とWSでは通訳その後もヨガの他に脳科学やアーユルヴェーダ、キネシオロジーなどを学ぶ。
2013日本メンタルヘルス協会 心理学ゼミナール基礎コースを修了
2014高次元気功と出会い、エネルギーワークを学び始める
2016ヒーラー養成講座基礎コースを修了
2017 ヒーラー養成講座応用コースを修了

インストラクターへの質問

<今の世界でヨガはなぜ必要だと思いますか>

私たち現代人の多くは忙しく疲れています。 意識的に自分だけの時間を持つことや頭を休めることはとても大切です。 まずは自分自身の幸せ感が増すこと、それによって周りにも優しくいられます。 ヨガは、自分から幸せの輪を広げることができるものだと思います。 余裕を失いがちな現代人に心のゆとりを与えてくれます。

<ヨガを教える時に心がけていることは何ですか>

「私がする」と言う気持ちを持たないようにしています。 例えば、生徒さんが体に不調を感じていたとしても、私がそれを治すという気持ちは持たないようにしています。 皆がそれぞれに最善の状態を得られるようにと到達点だけを決めて、大きな祈りの中でクラスをしたいと考えています。

<ヨガを通して伝えたいことは何ですか>

私たちは皆、大きな守りの中で生かされていることを伝えたいです。 安心して自分を信じること、そして想いは現実化するという事を伝えたいと思っています。

<ヨガをしたことがない方へメッセージはありますか>

ヨガはいつでも始める事ができます。特別なものでもありません。 気になったら迷わずトライしてみてくださいね。

担当クラス