インストラクター
Instructor

Naomi

「ヨガをしていて良かったと思うことは数え切れないくらいありますが、特に良かったなと思うのは、力が抜けるようになったことです。
様々なことが楽に、そして本当に楽しくなりました。

ヨガを行うことで、人の内側に眠る芯の部分、一番良い部分、素敵な部分に触れやすくなるのだと思います。
レッスン後のお客様のスッキリとした表情や、緩んだ表情を見るのが大好きです。
心身が疲れてしまった時、元氣を出したい時、寂しい時、心と体を芯からほぐしたい時、シャキッとしたい時。
どんな時でもヨガの知恵は助けになります。
どうぞ気軽な気持ちでお越しください。
お会い出来ることを心から楽しみにしています。」

プロフィール

カナダにて全米ヨガアライアンスRYT500修了
200時間 - シヴァナンダヨガ
300時間 - センパービバヨガスタジオにて
・ペインケアヨガ
・リストラティブヨガ・レベル1、レベル2  
・マタニティヨガ
・陰ヨガ
・チェアヨガ  
・ヴィンヤサヨガ
2017年 リストラティブヨガの指導者、ティアン・アラン先生のティーチャートレーニングの通訳やマニュアルの翻訳などを担当

インストラクターへの質問

<今の世界でヨガはなぜ必要だと思いますか>

様々なレベルで大きな変化が起きている時代。変化に対応する為に、そして変化を楽しむ為に、心と体をしなやかにしてくれるヨガはとても有効な手段だと思います。

<ヨガを教える時に心がけていることは何ですか>

できるだけ自分自身の心身をメンテナンスしておくこと。楽しむこと。

<ヨガを通して伝えたいことはなんですか>

穏やかで満たされた心の幸福感。

<ヨガをしたことがない方へメッセージはありますか>

ヨガにはほんとうにたくさんの流派があります。先生によってもスタイルは様々。楽しく、気楽な気持ちで色々なスタイルを試してみてください。ご自身に合うスタイルが見つかったら、それを深めていくという楽しみもあります。

担当クラス