インストラクター
Instructor

Andrew Friederich

オーストラリア出身。

15歳の頃から18年間アイアンガーヨガを始める。
キックボクシングや空手の指導をするかたわら、気功、太極拳、指圧・マッサージを学ぶ。
1995年、アジアの文化や宗教に興味を持ち来日。
33歳の時、アシュタンガヨガと出会い、Rolf Naujokat、Tarik Thami、Sharathに師事。
2003年、2004年に1ヶ月ずつインド・マイソールにて Sri K. Pattabhi Joiceより直接指導を受ける。

「ヨガは自然に生活の中に取り入れられ、体にも心にも良い習慣となります。
自分にとって必要なものを見つけることができる指針となるものです。
少しずつ成長する自身の体を感じ取って下さい。 」

Started yoga in 1986, Came to Japan in 1995, (primarily teaching English) Started a daily ashtanga practice in 2003 Travelled to Mysore 2003, 2004, 2008, 2015, 2016. Helped start "Mysore Kyoto" in 2005 Teaching ashtanga on a daily basis since 2005 Started the third series of Ashtanga yoga under the instruction of Rolf Naujokat and Tarik Thami Authorized to teach by Sharath in 2016

担当クラス