Studio

2021年7月14日
Studio

骨盤を調整する

こんにちは。ゆうこです。

明日木曜日は、骨盤調整のクラス「Pelvic Adjustment」がございます。

何となく、骨盤が歪むと良くない、というイメージはお持ちの方が多いと思うのですが、具体的にどういう不調がでてくるのか、また何が原因で起こるのか、今日は、骨盤についてご紹介させていただきますね。

骨盤は、上半身と下半身をつなぐ体の要です。
骨盤には腰やお尻、太もものたくさんの筋肉が繋がっていて、この筋肉が弱ってきたり、偏った使い方をすることにより、骨盤は歪んでいきます。
具体的な原因として言われているのは...

・加齢や産後、運動不足などによって、骨盤まわりの筋肉が弱っている
・足を組んだり、あぐらをかいたりすることが多い
・日常ハイヒールを履いていることが多い
・かばんやバッグなど、重いものを片側だけで持つことが多い
・うつ伏せで寝ることが多い
・身体の重心を左右どちらかにかけることが多い

また、骨盤は男性と女性で形が異なり、女性は赤ちゃんを生む関係上、横幅が広く柔軟性に優れた作りになっているため、女性の方が歪みやすいと言われています。

歪み方にも何種類かあり、特に日本人女性の70%は、骨盤が前に傾いている前傾タイプが多いとのこと。
ヒールが高い靴を履いたり、加齢や産後で腹筋が弱ることで前に傾きやすく、腰痛や下腹が出る、太ももが張りやすいなどの症状が出てきます。

逆に後傾していると、猫背や肩こりになりやすく、産後の方に多くみられる骨盤が開いているタイプは下半身太りやO脚になりやすいです。
また、左右が傾いている場合は、腰痛や背骨の曲がり、肩こりなどになりやすいとのこと。

該当する症状がなかなか改善しない場合は、ご紹介させていただいた骨盤が歪む原因に気をつけていただいたり、骨盤調整によって、症状が緩和されるかもしれません。
普段のヨガの練習に加え、骨盤の調整を行なっていただくことで、より、身体の変化を感じていただけると思います。ぜひお試しくださいね^^



miki04.JPG

7月15日 13:30-14:50
Pelvic Adjustment
Miki



レッスンのご予約はこちら

※現在、スタジオクラスは定員制限をおこなっていますので、ご予約の上お越しください。
また、ご予約のキャンセルは、なるべく前日までにお願いします。
皆さまが快くクラスを受講できるようご協力のほどお願いいたします。


7月15日(木)のレッスン

◼️三条寺町スタジオ
9:00〜 ヴィンヤサレベル1 Yuumi
10:00〜 アシュタンガ(オンライン同時配信) Miki
10:30〜 ヴィンヤサオールレベル Sandra
12:30〜 陰ヨガ 休講
13:30〜 骨盤調整ヨガ Miki
14:30〜 ハタオールレベル  Ryoko
19:00〜 ヨギックアーツ Chisa
19:00〜 陰ヨガ Asako

◼️七条鴨川スタジオ
11:00〜 トゥリヨガレベル1 Yoko

◼️松井山手スタジオ
10:00〜 トゥリヨガベーシック Yuka
13:00〜 ママ&ベビー Sonoko

◼️オンライン
10:00〜 アシュタンガ Miki
12:30〜 陰ヨガ 休講