Studio

2020年5月18日
Studio

オンラインヨガの裏側は

こんにちは、Sonokoです。

昨日はお天気が良かったですね!

三条寺町商店街のお店が開きコミュニケーションを楽しみながらお買い物する姿がちらほら。街も人も生き生きして見えました。

さて、今日のブログではどんな風にオンラインヨガをしているかをご紹介します。

17日日曜日クラス一つ目は10:00〜 Tri yoga LV1 Yoko先生でした。

ウェアとYOKO 2.JPG3階スタジオの奥でこんな風にレッスンを行っています。

入り口側にはスタッフがPCで2台のカメラの切り替えやメッセージの対応をしています。麻子先生と私は2階のスタジオでOnlineでクラスを受けていました。目を閉じてヨガをするとまるでYoko先生が2階スタジオでクラスをしているよう♪

息子も一緒に来ていたので、ヨガをしている側でブロックで城壁のような建造物を作ったり風船を膨らまして割れたりと賑やかな時間でした(笑

yokoスタンディングJPG.JPGYoko先生のクラスは、丁寧な動きとはっきりとした口調でわかりやすく、Tri yogaをあまり受けたことがなくても安心して気持ちよく動けました。

YOKOチャイルド.JPGポーズの誘導をしながら、画面で参加者の様子を見守っています。マットが十字になっているのは横を向いたり、前を向いたりとポーズによって最適な向きを取るためです。時々お話を織り交ぜながらあっという間の1時間クラスでした✨

安楽座.JPGクラスの2つ目は12:00〜の骨盤調整ヨガ、Sonoko担当です。色んな機材が並んでいます。

機材とキャットポーズ.JPG今日からは後ろの壁に画面が映るようになりました。クラス中はヨガをしながら後ろの壁に映る生徒さんたちを見守ります。

ヨガをしている様子を見られると嬉しいので、ぜひカメラONでご参加くださいね♡

後ろの壁.JPG伝わりやすくなるように、試行錯誤。なかなか難しいものです。携帯で見ている方、タブレット、PC、TVにつないでいる方。画面の大きさによって見え方も違うんだろうなあと想像しています。
W2.JPGクラス終盤2階にいたはずの息子がやって来ました。うわーと思ったらカメラを持って写真を撮り始めました!!

写真の男性はSadaoさん。Sandra先生のご主人です。Sadaoさんと息子はとっても仲良しでいつも色んなことを教わっています。Sadaoさんはオンラインヨガを全面的にサポートしてくれています。機材も少しずつグレードアップ、今やどこかの放送局のようになって来ました。写真を撮るのに夢中になった息子がカメラの前を横切ってしまいました。

Tarocamera.JPGあっという間の1時間でした。クラスが終わると、スタッフが音声をONにするのでみなさんとのお話タイムになります。大勢いると発言のタイミングが難しく感じるかもしれませんが、どんどん話しかけていただけたら嬉しいです。

全てが終わったら、ちょうどランチタイム。持参のお弁当や近くのカフェmumokutekiでベジのお弁当を買ったりして和やかにランチを楽しみます。時々こうして仲間と会えるのはとても嬉しいものです。昼食後は送って頂いたアンケートを読ませて頂いたり、翌日の準備をしたりとバッチリ整えて終了です。

以上オンラインヨガのレポートでした!

いつもTAMISAを暖かく見守って頂きありがとうございます♡これからもどうぞよろしくお願いします