Studio

2020年3月27日
Studio

今、起こっていることに対して / Yoko

こんにちは。Yokoです。


今、私たちが経験したことのない事態が世界で起こっていますね。


世界中で、たくさんの方が実際に困難な状況にあり、つい、自分自身も、この世界の大きな揺れに巻き込まれそうになってしまいます。

でもふと、我に返ってみると、ガスも電気も付くし、水道からは綺麗な水が出て、太陽は毎日登り、雨が大地を潤しています。

作物はふんだんに育ち、美味しい食事を楽しむこともできています。

健康な身体があって、日々笑うこともできています。


ニュースで世界の情勢を知っておくことも大事なことかもしれませんが、今、目の前にある、あたりまえの幸せを感じるための、スペースを心に作ってください。

ヨガをして深呼吸ができる時間をとってくださいね。



----


私はヨガのクラスを受けるのも好きですが、
クラスを教えることがとても好きです。

クラスを教えている際中は、とても集中が深まり、雑念がなくなり、純粋な存在となる気がします。

意識の集中は同時に意識の拡大となります。

そこで、私が自分の考えで何かを行うのではなく、ただ、外から受け取ったものをクラスとして出しているような感覚があります。

その日によって、クラスに来てくださる方々によって違った内容、違った言葉が出てきます。

そこで受け取った言葉は、クラスの中や、クラスの後にお話しをします。

昨日のクラスの中で受け取ったメッセージをみなさんにも知っていただきたいと思い、文章にしてみました。


よかったら読んでみてください。


--------


私たち1人1人が宇宙であり、その調和を保つことで全体としての調和が進みます。


今、目の前にあることは行いの結果であり、私たちの行いが現実世界に現れています。


行いとは、行動、言葉、思考があり、その全てに対して意識的であることが大切です。


行動は、身体を使った行いです。
近くにいる人や物に届きます。人に愛情を持って触れること、物を丁寧に扱うことを心がけます。


言葉は、音や文字を使った行いです。
目の前だけではなく、電波などを通ってより遠くまで届きます。音や文字として外に出る前に受け取る人の気持ちを想像してわかりやすく優しい言葉を発することを心がけます。


思考は、考えや感情です。
目に見えないので一番軽く、宇宙までも届きます。不安や恐れに囚われないように、穏やかで落ち着いた思考を保ち、今ある全への愛と感謝で満たすことを心がけます。


この世界の全てはエネルギーでできています。
そして、エネルギーは共鳴し、同じ波長が集まります。


エネルギーは大きく3つの質に分けることができます。
そして、この質が全てのものにくっつきます。

・サットワ - 純質、軽い、純粋、慈悲、愛
・ラジャス - 激質、行動、活動、変化
・タマス - 暗質、鈍い、重い、不活性


私たち1人1人がサットワな(純粋/軽い)波長を保つことで宇宙がサットワで満たされます。



現在、私たちの目の前で起こっている全ては、私たちの行いの結果です。
良い結果も、よくない結果もプラサーダ(神からのプレゼント)として受け取ります。


その上で、できるだけ自分自身をサットワな状態に保ってください。


行動、言葉、思考を意識的に、そして、身体にはサットワなものを取り入れてください。


食事は添加物を避け、菜食中心にしてください。


自分が心地よいと感じる場所に身を置き、心地よいと感じる人と繋がっていてください。


光や風、水、土、草木などの自然にふれてください。


虫たちや動物を慈しんでください。

私たちは光であり、愛そのものです。

今、地球で起きている出来事を通して、たくさんの人が、立ち止まり、考え、必要なものとそうでないものの見極めをつけて、自分の本質を思い出すことができるでしょう