Studio

2020年11月18日
Studio

Bhakti先生に聞いてみました|サンスクリット語の魅力って?

11月24日より始まるNada Yoga 基礎講座。
開催が近づき定員まであと数名さまとなりました。

今回の講座の内容のひとつでもあるサンスクリット語について、
講師のBhakti先生にお話を聞いたのでシェアさせていただきますね。

IMG_1403.JPG◼️サンスクリット語の魅力って?

サンスクリット語はたくさんの恩恵をもたらす言語です。
浄化や癒し、脳の活性化など力強いエネルギーがサンスクリット語の中に詰まっています。
とても神秘的で美しく、聞いていて耳に心地よいのも魅力のひとつです。

日本では古来より、言葉に不思議な力が宿るという「言霊」が信じられてきました。昔の人々は、農作物の豊作を願い、雨乞いのために雨を降らすマントラを唱えたり、子供を授かるために、子宝に恵まれるマントラを唱えてその恵みを得たりして、とても身近に言霊の力を利用していました。

今回の講座ではマントラについても少しずつ学んでいきます。
サンスクリット語のマントラ(祈り)を繰り返し唱えると、マントラの音と波動により集中力が自然と高まり、また持続しやすくなります。
マントラを唱えながら瞑想することを「ジャパ瞑想」といいますが、ジャパ瞑想によって、こころとからだをマントラの波長に合わせていきます。
これにより、内なる自然との調和や一体感が生まれます。
講座に興味を持ってくださっている方、どうぞありのままのご自身でお気軽にご参加ください!


講座についての詳細、お申し込みはこちらから♪
https://tamisa-yoga.com/program/workshop/sanjo/nada-yoga.html