Studio

2021年1月10日
Studio

11日のレッスン~バガヴァッドギーター

こんにちは。えりです。
いつもお読み頂きありがとうございます。

2021年に入って、10日目。みなさんいかがお過ごしですか?

最近のヨガの練習はどんな感じですか?

新年だから、何か新しいことを始めるのもいいかもしれませんね!

TAMISAで、毎月一回、哲学のクラスを担当して頂いているSyanta 先生の新しいクラスがスタートしました!
「バガヴァッドギーター」ということばを聞いたことはありますか?

バガヴァッドギーターとは、700行の韻文詩からなるヒンドゥー教の聖典のひとつで、ヒンドゥーの叙事詩『マハーバーラタ』にその一部として収められて、唯一ヨーガのことが記されているものです。
ヨーガの哲学を勉強されている方は、ご存知の通り、ティーチャートレーニングなどでも、パタンジャリのヨーガ・スートラに次いで、必読本として登場することが多いです。

しかしながら、「聖典」というと、堅苦しくて難しい内容なのではないかという印象を持つ人も少なくないと思います。分厚い本を読むのって、根気がいるものです。

Syanta 先生は、インドにて3年半かけて、聖典を勉強されてきた方です。
いつも気さくで、分かりやすく、冗談を交えながら楽しくお話をして下さいますよ!

昨日が、このテーマの第一回目で、私も参加させて頂きました。
「バガヴァッドギーターは、面白いんです!今日も朝から、どんな話をしようと読み返していたんですけど、面白くて、面白くて。」とお話されていました。
内容が長い聖典なので、3年間で終了するプログラムが終わらなくて、3年半に伸びたらしいですよ。

137558339_10223239132425140_4038664161346599424_o.jpg

先生のお話が面白いのもさることながら、さすがに長い時間をかけてインドで勉強されたSyanta先生、サンスクリット語の登場人物の名前から、何から何まで全て、すらすらとお話しされていて、その学びがご自身の中に浸透しているのだなあと感心しました。

「強い興味、知りたいと思う気持ちが、あなたの知識の扉を開けるのです」とお話されていました。
その情熱を持って、お話をされるならば、聞き手の方にもそのわくわくが伝わるのだなあと、とても楽しい時間をシェアして頂きました。

昨日よりスタートしたバガヴァッドギーターは、毎回二部に分かれて、2月・3月を続きます。
新しいインスピレーションが欲しい方、ぜひご参加下さい!

137681377_10223239132345138_6109214534717799597_o.jpg

Bhagvad Gita バガヴァッドギーター 三条スタジオ オンライン

2月13日(土)
14:00-Self-knouledge(自分自身の知識)
15:30-カルマヨーガ

3月13日(土) 
14:00-瞑想 
15:30-モークシャ(自由)について

※座学ですので、マットは不要です。座りやすい服装でお越しください。
※1テーマごとの個別のクラスになりますので、途中からのご参加も可能です。

レッスンのご予約はこちら

※現在、スタジオクラスは定員制限をおこなっています。
予約のキャンセルは、なるべく前日までにお願いします。
皆さまが快くクラスを受講できるようご協力のほどお願いいたします。

▽▽▽1月10日(月)のレッスン▽▽▽

三条寺町スタジオ

9:00〜 ハタフロー Janka

10:30〜 ジヴァムクティ Ryoko

12:00〜 トゥリヨガオールレベル Yuka

13:30〜 ヴィンヤサレベル1 Saki

15:30〜 陰ヨガ Asako

19:00〜 アシュタンガ Andrew


松井山手スタジオ

10:00〜 ヴィンヤサオールレベル Azusa

13:30〜 トゥリヨガオールレベル Maaya


オンライン

10:00〜 ヴィンヤサオールレベル Santa