Studio

2019年10月 7日
Studio

8日のレッスン~Sound & Yoga - 音とヨガ

こんにちは。えりです。
いつもお読み頂きありがとうございます。

良い季節ですね。気持ちがいいと、つい鼻歌なんか歌ってしまいます♪

最近、歌っていますか?歌うことは好きですか?

歌うことが、好き、嫌いに関わらず、「私たちは歌う為に生まれてきた。」と、Ann Dyer - アン・ダイヤー は、言います。
アンは、私のヨガの先生のうちの一人で、この道30年のシンガー、アーティスト、ヨガ講師、インド音楽を勉強されており、Ted Talkなどでも、音についての講演をしたりと、ものすごく尊敬する人間であり、私の先生なのです。今年の夏は、モントリオールで、彼女の「ヨガにおける音」についての、トレーニングを受けてきましたので、少しここに、シェアさせてもらいますね。

28070559_10156295764256349_6443576431740502935_o.jpg

私たちが、この世に誕生してきて、一番最初の自己表現が、声を出すこと。それが、「マーマー」だったり、それがメロディーにのって、歌になったり。
声を出すこと、歌うことは、私たち人間にとって、根本的な表現方法なのです。

それでは、「ヨガにおける音」とは、いったい何なのでしょうか?
ヨガに馴染みがある方、頭に浮かんでくるのは、チャンティングでしょうか? チャンティングもそのうちの一つです。音は、サンスクリット語で、Naada - ナーダといいます。
ナーダとは、哲学、修練を伴う、広くて、非常に深い科目だとアンは言います。
Singing(歌うこと)だけではなく、Listening(聞くこと)の練習です。

音は、音楽だけではなく、私たちの生活の中に溢れています。
今聞こえてくる音は、何でしょう?
このヨガスタジオの受付には、音楽が流れています。その音楽を消したら、その背景にあるのは、どんな音でしょう。人の話し声が聞こえてきますかね?
その話し声の背景には、耳を澄ますと、ファンの音が聞こえてきますかね。
ファンの背景には、外の風が木々を揺らす音でしょうか?
風の音の背景には、近くにいる人の、呼吸。その背景には、自分の呼吸。
自分の身体の音があります。
といったように、私たちは、生きている限り、身体で音を奏でていますので、全く無音のサイレントという状態はないことに気づくでしょう。

このように、音の背景に耳を澄ませることが、根本的な、ナーダ・ヨガの練習だと言います。
音へ、意識を向けた瞑想ですね。
古代からの教えも、現代科学の考えも同じ通り、あなたも私もこの宇宙に存在する万物全ては、本質的要素としては、波動だと言います。波動は、目には見えないですが、感じることができると思います。

音も、また波動です。

ヨガを練習している方は、馴染みがあると思います。チャンティングで、AUM - オームと唱えたことはありますか?

AUM - オームっていったい何でしょうか?
たくさんの意味がありますが、そのうちの一つの目線から、古典文書マンドゥカ ウパ二シャッドによると、AUMは、四つの音、意識から成っているとされています。

"A" 始まりの音。この音は、口の真ん中から発声します。主観と客観が別々に存在する状態。これが、通常の起きた状態の意識。

"U" 口の裏側で振動を感じる音。主観と客観が混じり合い、夢の意識の状態。内側の世界。

"M" 3番目の音。唇を軽く閉じた状態でハミングしている状態。音は前へ響き、頭頂を突き抜ける。夢を見ない睡眠の状態。主観でも客観でもなく、全てが一つ、もしくは、何もない状態。純粋な意識のみがある。

"Silent - 静寂" 四つ目の音は、静寂。音の裏側。


音には、波動があります。
私たちは、AUM-オームを唱える時に、それを体現します。
音、声を出すこと、歌うことは、とってもシンプルで、たくさん難しいことを理解する必要はなくて、何よりも早く体現できるのです。

今度、ヨガの練習の中で、オームを唱えることがあれば、身体の中で、その振動を、波動を感じながら、存分に声を出してみてくださいね。

「私たちは、歌う為に生まれてきた。」とアンは言います。
おぎゃーっ!と生まれてきた私たちの発声できる特権を使わない手はないでしょう!

(Vakというパフォーマーとして、80人程の聖歌隊を率いても活動するアン。
このプロジェクトは、クリエイティヴなパフォーマンスであり、この世界での音と声の関係を目覚めさせることに専心した自発力を養う教育的なものでもあるそうです。これは、2012年に披露されたサンフランシスコでの作品。)

26220997_10156163281256349_1826485088778921182_o.jpg

Ann Dyer - アン・ダイヤ―
https://www.anndyer.org/


私は、明日夕方のレッスンを担当させてもらっていますので、ご都合のつく方、どなたでもお待ちしております。

39203571_10216118251447566_5693414484438155264_n.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像Eri https://tamisa-yoga.com/instructor/eri.html

●クラスの予約はこちらから●

【TAMISAメンバーズカードをお持ちの方】
会員予約ページ
https://y5-n.jp/tamisa_reserve/app/

【旧メンバーズカードをお持ちの方、ビジター、体験レッスンの方】
HPお問い合わせ、各レッスンのご予約フォームより
https://www.tamisa-yoga.com/contact/index.html


●ドアオープンについて●
ドアオープンはクラス開始30分前。通常の受付・ショップのオープンは10:00です。

▼▼▼10月8日、火曜日のレッスン▼▼▼

三条寺町スタジオ

9:00~ヴィンヤサ レベル1 Kaori.U

10:15~テンセグリティー ヴィンヤサ Kaori.U

10:30~トゥリヨガ オールレベル Kiki

12:40~ヴィンヤサ アラインド・ウィズ・ブレス 2 Mari

14;:30~ヴィンヤサ アラインド・ウィズ・ブレス 1 Mari

16:10~ヒーリングハタ Rie

18:30~ハタ バイリンガル Eri

19:00~クリパル Chie

20:10~ハタ メディテーション Tomoko.I

七条鴨川スタジオ

10:30~ヴィンヤサ レベル1 Mari