Studio

2022年1月 7日
Studio

明日はバガヴァッド・ギーター第1回

こんにちは。ゆうこです。

みなさま、バガヴァッド・ギーターはご存知でしょうか?
神の詩と呼ばれる、全700節からなる、ヒンドゥーの聖典です。
インドの哲学の根幹であるヴェーダの教えのエッセンスが凝縮されていると言われていて、インド独立の父と言われるマハトマ・ガンディーも自身の行動規範として毎日読誦し、肌身離さず持ち歩いていたといいます。
ヨガの思想の根幹ともいえる哲学がぎゅっとつまった珠玉の聖典です。

私が初めてバガヴァッド・ギーターに触れたのは、10年ほど前。
日本人のスワミジが、毎年来日された際に開かれている、バガヴァッド・ギーターの勉強会に参加させていただいた時でした。

バガヴァッド・ギーターは一節一節にたくさんの意味が詰まっているので、読み解くのに非常に時間がかかります。
毎年思ったように進まないようで、はじめにスワミジは、今年こそはしっかり進んでいきますよ!とおしゃっていました。

私が参加した回は、ちょうどカルマヨーガの部分。
そこで、このような節が出てきました。

あなたの職務は行為そのものにある。決してその結果にはない。行為の結果を動機としてはいけない。また無為に執着してはならぬ。
アルジュナよ、執着を捨て、成功と不成功を平等(同一)のものと見て、ヨーガに立脚して諸々の行為をせよ。ヨーガは平等の境地であるといわれる。

当時会社員をしていた私は、目標や結果のために何をするかということが当たり前で、職務は行為そのものにあり結果を動機としないという考え方は、足元から自分の常識が揺らぐような衝撃だったのを覚えています。
ここには私の知らない世界が広がっている...と思いました。

そして、約半日の講義を終え、進んだのは2節。
去年より悪いな...と言ってスワミジは帰って行かれました。

そんなバガヴァッド・ギーターの講座が、昨年いったん終了し、明日からまた第一回が始まります!
難解なバガヴァッド・ギーターを、具体的な事例を交えながら、分かりやすく、楽しくSyanta先生が解説してくださいます。
明日は、①ギーターは何を教えてくれるのか、②クリシュナ(神の化身)についてのお話です。(2クラスございます)

こちらのクラスはオンラインでもご視聴いただけます。
通常のチケット・月会費パスでもオンラインでご参加いただけますので、寒いし家からでたくないよー!という方も、お気軽にご参加くださいね。


シャーンター写真2.JPG
1月8日(土)
Bhagvad Gita
14:00-15:00 ギーターは何を教えてくれるのか
15:30-16:30 クリシュナ(神の化身)について
Syanta

クラスのご予約はこちらから

※現在、スタジオクラスは定員制限をおこなっていますので、ご予約の上お越しください。
また、ご予約のキャンセルは、なるべく前日までにお願いします。
皆さまが快くクラスを受講できるようご協力のほどお願いいたします。



1月8日(土)のレッスン

■三条寺町スタジオ
9:00〜 ハタヨガオールレベル Eri
10:30〜 陰&陽ヨガ2時間スペシャル Sandra
10:45〜 太極拳 Tomi
12:20〜 コンディショニングフロー Kaori.U
14:00〜 バガヴァッドギーター(オンライン同時配信)Syanta
14:30〜 ヴィンヤサビギナーズ Hidemi
15:30〜 バガヴァッドギーター Syanta(オンライン同時配信)Syanta
16:00〜 ヴィンヤサオールレベル Hidemi


■七条鴨川スタジオ
10:30〜 ハタヨガオールレベル Ei
14:00〜 ヴィンヤサオールレベル Yuumi


■松井山手スタジオ
10:30〜 トゥリヨガオールレベル(オンライン同時配信)Maaya
13:30〜 陰ヨガ Yoshie
15:30〜 ヴィンヤサオールレベル Mayu

■オンライン
9:00〜 ヴィンヤサオールレベル Sandra
10:30〜 トゥリヨガオールレベル Maaya