People

2021年9月 3日
People

【Yoga】一日三回のヨガの実践/Ryoko

ヨガの教えの中に、傷つけない、暴力をふるわないという意味のAhimsa(アヒンサー アヒムサ)があります。

私がTAMISAで担当しているジヴァムクティヨガクラスの中でとても大切にしている教えで、創始者のシャロン先生は"思いやりを持つ"と訳してくれました。
地球に存在しているすべての生き物は、みんな幸せになりたいし傷つけられたくありません。
すべての命はお互いに繋がっていて、他人に対する自分の行いは自分自身に影響を及ぼします。
日常の言葉や行動を気をつける事はもちろんですが、ヨガの練習はマットの上で行うだけでなく一日に3回もAhimsaを実践できる機会があります✨
それは食事の時に何を選択するか、です。
今までの当たり前をひっくり返して、できるだけ地球をシェアする仲間である動物を犠牲にしないような選択を週に一日からでも少しずつ心掛けてみるのはどうですか。

image_123923953.JPG

大切なのは自分の行動に"意識"を持つこと。
何を選択して何を話しながら誰と一緒に食べるのか。
あらゆる選択が自分の未来を作っていくんだという"意識"を持ち、みんなで素晴らしい世界を創って行けたら素敵ですよね。

image_123923953-2.JPG

Ryoko02.jpg
Ryoko
幼い頃に始めたピアノやダンスで声や身体を使って表現する楽しさに目覚める。大学卒業後、ダンススタジオの研究生として学びながら、数々の舞台に立つ。
膝の靭帯を痛めて一時ダンスと離れている時にヨガと出会う。その味わったことのない心身の充足感に心を惹かれ、2005年からヨガの指導を始める。2007年にJIVAMUKTI YOGAと出逢い、その洗練された美しいシークエンスや思いやりに満ちた教えに深く感銘を受け、2012年にニューヨークで300時間のトレーニングを終え正式指導資格を取得。京都を中心に国内外でその教えを伝えている。2015年からキルタンをシェアする活動も始め、名古屋や神戸でおこなわれたヨガフェスティバルでキルタンのクラスを受け持つ。京都で開催されるキルタンフェスにも三度参加しその時のLIVE CDがリリースされている。

担当クラス
三条寺町スタジオ
月曜日10:30〜11:50 ヴィンヤサオールレベル
火曜日13:30〜14:50 ジヴァムクティ
金曜日10:30〜11:50 ジヴァムクティ