Other

2020年1月31日
Other

【タブロイド】寒い冬を元気に乗り切るヨガポーズ(Yuka)

寒い冬を乗り切るヨガのポーズ-01.jpg
冬は意識が自然と内側に向かう季節です。体はどうしても寒さによって縮こまり、呼吸は浅くなりがちですが、1日の内の少しの隙間時間を見つけて静かに呼吸を深め、自分自身と対話するような時間をもつことで、心身は自然とリラックスし開かれてゆきます。夏のようにぐんぐんとエネルギッシュに伸び広がるイメージではなく、内側の深みに向かっていくような広がりや安定感を自分の中にみる事が出来るでしょう。そして、この安定感はやがて、私達自身が春を迎えるための大切な基礎となってくれるのです。 今回は、自宅はもちろんのこと、スペースやヨガマットがないオフィスでも簡単にできる椅子を使ったポーズをご紹介します。


足腰の疲れを改善
クレイドル

寒い冬を乗り切るヨガのポーズ-02.jpg

腰回りをほぐすことで下半身の疲れやむくみもスッキリ。血液の循環を促します。


呼吸が浅く感じたら
マウンテン

寒い冬を乗り切るヨガのポーズ-03.jpg

背中をストレッチして胸を開くことで自然と呼吸が深まります。思考もクリアに。


心身のバランスを整える
ナチュラルツイスト

寒い冬を乗り切るヨガのポーズ-04.jpg

体や心の揺らぎを感じる時には、身体の軸(背骨)を伸ばし広げて深呼吸。

文・モデル:Yuka


Tabloid vol04-08.jpg

この記事はヨガスタジオ TAMISAのタブロイド誌『Yoga for Life vol.4』に掲載している記事をブログ用に再編集したものです。タブロイドの内容は、ヨガスタジオ TAMISAで無料配布している印刷物、過去のアーカイブを含めオンライン(issuu)でご覧いただけます。