Other

2018年7月10日
Other

アーユルヴェーディック・ヨガ的な生活のヒントがここに

emi-47.jpgタミサの皆さんこんにちは、枝美です。

このたびの地震や水害で被災された方々に、心から哀悼の意を表します。
どうかお心を強くお持ちいただき、一日も早い復旧と、皆様が日常の生活に戻れるよう、お祈りしております。


さてイタリアに住む私は、最近早朝のヨガの時間を夕方に回して、朝ガーデニングに励んでいます。 
ベテランのお友達に色々と教えてもらいながら、庭に芝生の種を植えたり、毎年2月にパンチャカルマ・リトリートを開催している南インドのケララ州から届いた植物の種を植えたり水をやったり、まるで沢山の子供の世話をしているようで大忙し。植物達が成長してゆくのを見るのは楽しい〜

目指すはケララのアーユルヴェーダセンターに居るような、沢山の植物に囲まれた生活です。

unnamed.jpg(ケララから届いた種)

種を植えたり、家を片付けたり、土に触れるということは第一チャクラのバランスを整え、アーユルヴェーダで言うとヴェータを安定させ、大地との繋がりや内なる安定感をもたらしてくれます。
そんなアーユルヴェーディック・ヨガ的な生活のヒントを9月の集中講座では沢山お話ししたいと思っています。




emi1809top.jpg2018年9月8日(土)9日(日)アーユルヴェーディック・ヨガ with Emi Onishi

楽しみにしていて下さいね〜!

unnamed (1).jpg(小さなプランターで育ったトゥルシーを、写真手前の大きな鉢に入れ替えました。)


枝美