Cosy Cafe

2018年7月 9日
Cosy Cafe

皆さん、無事でしょうか?

こんにちは、Cosy CafeのKayo です。

すごい雨の影響で全国で被害が出ていますが、

皆さんは大丈夫ですか?

こんな雨は経験したことがないです。

やっぱり温暖化の影響ですね。

時々大原の知り合いの畑に行きます。

大原に行かれた方はどんな印象ですか?

緑が多くて、自然が豊かな里山の風景だと感じると思います。

でも、実際に森の中に入っていくと、

山の中は荒れに荒れていて木々が倒れ、下草はありません。

もともと広葉樹だった森を、高度成長期に住宅資材が足りないからと

国が杉に植え替えていったのですが、

その後安価な海外資材に押されて、今は日本の山が放置されています。

今、土砂災害で地滑りを起こしているのは、そんな針葉樹の森です。

父の田舎は四国の田舎で、子供のころ遊びに行くと、あけび、くるみ、栗、ぐみ、柿・・・

沢山のおいしいものが自然の中にありました。

そこで食べたくるみは、スーパーで売っているのとは全然違って、

身がしまって濃厚な味だったのを今でも覚えています。

山の木々をもとの広葉樹に植え替えていったら

美味しいものが食べれて、景色もきれいで、そして、何より

広葉樹の森には"治水"の力があります!

雨をしっかり地中にため込んで、しかもおいしいお水にろ過してくれる♪

山のミネラルも畑や海にいきわたって、人間も動物も元気になります♡

森を再生してる人がいます。

里山再生請負人

神鍋の白炭工房の田沼さん

炭職人であり、その炭を使った商品も開発されています。

炭は海外からも今注目されていて、

「食べる炭」もオファーがすごいそうですよ!ウンチが臭くならないのだとか!

森が活性化したら、きっと温暖化はストップできるはず!

健康な環境がなければ人も健康になれない。

森と人は繋がっています。