Be Organic

2018年8月10日
Be Organic

フランスのビオ事情と食習慣&New アロマオイル

こんにちはSonokoです。暑さが幾分和らいだそうですが、いかがお過ごしでしょうか?

フランスでの最後の3日間は、トゥールーズ空港近くのアパートホテルに滞在しています。
1DKの居心地の良い部屋に調理器具完備、近くには公園と大きなスーパーやエアバス社がありお散歩が楽しいところでフランス暮らしを満喫しています。
スーパーのBioコーナーはとっても広くて種類が豊富!バッグの空きスペースと睨めっこしながらお買い物を楽しんでいます。

01.jpg

グルテンフリー、乾物、調味料、お茶、おやつ、日用品、生鮮品、冷凍品などさまざまあります。 こちらは調味料やスープベースなどの棚。日本のBio製品の半額ほどで売られています。 需要が多く、EU連合間での商品の流通が多いので誰もが手に取りやすい価格で売られています。私が好きなのはスープの素やドライハーブミックス、ポレンタというとうもろこしの粉末です。

02.jpgのサムネイル画像

ビオの箱ワインや、ナッツ、雑穀の量り売りも充実しています。

03.jpg

今回、息子が気に入って2回も買ったのがベジソーセージです。
ガレットに巻いたり、バゲットに挟んだり刻んでサラダで食べました。
コクがあって程よい塩加減が絶妙でした。

04.jpg

冷凍品コーナーにはこんなカラフルなデザートがありました。
ケーキやアイスもビビットカラーが多くて見てるだけで楽しいです。

05.jpg

フランスでは食後のデザートを食べる習慣があるのですが、色んなフルーツのコンポートやヨーグルト、ジャムや蜂蜜をつけたフロマージュ、ショコラなどが出てきます。一見ヘルシーなコンポートですが、1カップ完食した息子に異変が起きました。食べ終わった瞬間に見たことのないようなハイテンションでふざけはじめました!血糖値が急上昇したようです(笑)ここのお家はヘルシーなほうで、もっと甘いものやハイカロリーなものをたくさん食べている人も多いそうですよ。

さて今回の目的の一つはアロマオイルを選ぶことです。 色んな人の顔を思い浮かべながら選んできました。 まるで図書館のようにずらーっと並んでいます。 シャンプーやゲランドバスソルトやマッサージオイル、リップバームやボディバター、20種類以上のキャリアオイル、シラミ退治のシャンプーやトリートメント、ペット用のアロマシャンプーなどなんでもあります。どこでもドアがあったらたくさん持って帰れるのになあと横目で見つつ我慢我慢でした。

06.jpg07.jpg

オレンジとサイプレスが新しく仲間入りします。
どちらもすっきりさわやかな香りで使いやすいです。
ラベンダーもすぐに完売してしまうので多めに買ってきました。

08.jpg

スーツケース1つはほぼアロマオイルで満たされました♪
自分用にも新しい精油を増やしたのでアロマヨガで使いたいと思います^_^
もうすぐ爽やかな香りを持って帰ります。TAMISAでみなさんにお会いするのが楽しみです。